ミツコのわくわくやりくりメニューページ <<

食べ物


このコーナーでは、食べ物についての工夫や、便利で続けている方法などを紹介していくわ。
毎日のことだから、小さな積み重ねで大きなやりくりになるのよ(^-^)



 ウエス作り

section/001


イメージ 1

こんにちは!気分はいかが?
明日はバレンタインデーね(^o^)
私はチョコレートケーキを作る予定なの。
失敗知らずの優秀レシピを写真と共に
次回お届けするわネ♪

さて、今日は私がキッチンに常備している
ものを紹介するわね(^-^)

それは、手のひらくらいの大きさに切った
ウエスなの。

使い古した綿のシャツやタオルを
チョキチョキと切るだけで出来上がり〜☆

このウエス、私は主にフライパンやお皿に付いた
油分を取るのに活用しているの。

そうすると、汚れが少なくなるので
洗剤も少なくて済むし、環境にも良いわよね♪

楽しくウエスを作る秘訣(?)は、よく切れる
ハサミを使うこと・・・☆

私は息子の家庭科用の布バサミでサクサクと
お古になった布を切っているわ。

100円ショップにも布用のハサミが売られて
いるのを見たことがあるわ。
布用のハサミは、乾いた布だけしか切らないのが
切れ味を保つコツなんですって。

お古になった布たちに、最後にもうひと働き
してもらいましょう(^o^)/




 ツルリとむけるゆで卵

section/002


イメージ 1

イメージ 2

こんにちは!気分はいかが?
先日のお話で、2月の月初めの買い物で
食材8000円分を買ったと書いたけれど
やっぱり買いすぎたみたい(・_・;

特に野菜は新鮮なほうが美味しいから
次回から「心持ち少なめ」の買い物を
心がけてみるわ☆

さて、今日はゆで卵のお話をするわね(^-^)

ゆで卵って、ツルリと殻がむけるものと
そうではないものがあるわよね〜。
殻が白身にピッタリとくっ付いていると
白身ごと剥けちゃったりしてネ。

必ずツルリとゆで卵の殻が剥ける方法は
あるのかしら??

そう以前から思っていたら、ほぼ確実に
簡単にタマゴの殻が剥ける方法が見つかったの。

それは、圧力鍋でタマゴを茹でること☆

最初は、短い時間でゆで卵を作りたくて
試しに圧力鍋を使ってみたのがキッカケ
なんだけれど・・・

短い時間でゆで卵が出来る上に
ツルリンという感じで殻が剥けちゃうのには
ビックリ(^o^)

たまたま今回だけなのかしら?
と、何回かこれまで作ってみているけれど
いつも同じく剥きやすいゆで卵が出来上がっているわ♪

ちなみに、余り科学に詳しくない私は最初

「圧力鍋でタマゴを茹でたら、圧力鍋の中で
タマゴが爆発するんじゃないかしら・・・(・_・;」

とドキドキしながらの挑戦だったんだけれど
全く爆発すること無く作ることが出来ているわ(^-^)

圧力鍋は、ゆで卵の場合はシュッシュッと
安全弁が動き出してから30秒くらい、
半熟卵なら間もなく火を止めるとちょうど良いみたい。

私の場合は、お水の量は、ゆで卵・半熟卵
共に、鍋底から2センチくらい高さまで入れるだけ。

普通のお鍋と違って、圧力鍋は中がまんべんなく
加熱されるのでタマゴがお水に浸っていなくても
ちゃんと出来上がるのね〜☆

圧力鍋をお持ちの方は、良かったら試してみてね(^o^)/



 お米の計量

section/003


イメージ 1

こんにちは!気分はいかが?
去年の夏、耳に開けたピアスの穴が
安定してきたので、そろそろ色々な
ピアスを楽しもうと思っているわ(^o^)

今日は、毎日の夕食作りをラクにするために
私が実際にしている工夫を1つお話するわネ♪

その工夫とは・・・
お米を1回分ずつ袋に入れておくことなの(^-^)

夕食作りは、まずお米を計量カップで
量るところからスタートしていたんだけれど、
ある日、気がついたの(・。・)

この作業は、何日分かまとめてしておいたほうが
効率が良いかも?・・・って☆

我が家は、ほぼ毎日5カップのお米を炊くので
毎日夕食前に計量カップで量るのね。
夕食作りが遅れてちょっと急いでいるときには
慌てちゃうこともあったの。

そこで、小袋に5カップのお米を4〜5日分
作ってみたら、これが快適で・・・☆

夕食前に、すぐにお米を洗うところから作業を
開始できるから、気分的にもとっても良いわ♪

以前はビニールを使っていたけれど
最近は密閉パックを使うようになったの。
何回も使えるものネ(^o^)




 手作りピクルス

section/004


イメージ 1

イメージ 2

こんにちは!気分はいかが?
冬は、野菜の美味しい季節ね(^-^)

そこで、以前から作ってみたいと思っていた
ピクルスを作ってみることにしたの。

ネットでピクルスの作り方を色々と
調べてみて、作りながら好みの味に加減して
出来たのが下の分量よ(^o^)

お酢   250cc
お水    50cc
ローリエ   2枚
砂糖   大さじ3
塩    小さじ2
鷹の爪    2本
コショウ   少々

・上記の鷹の爪・コショウ以外全部お鍋に入れ
 沸騰したら冷ます 

・ピクルスにしたい野菜を熱湯で固めにサッと茹で
 冷ます

・ガラス瓶に全て漬け込んだら出来上がり〜♪

と、作り方はすごく簡単☆
冷蔵庫に入れて少しずつ食べていってね(^-^)

私が今回漬け込んだのは、ニンジン・大根・
パプリカ・昆布。

昆布は風味付けにいいかしら・・・と思って
入れてみたんだけれど、これが夫に好評で
「次にはもっと入れて欲しいな!」と
リクエストがあったのよ(^.^)

作った次の日から、食べられるのも嬉しいところ。
ちょっと何か食べたいなぁ・・・という時に
ピクルスならヘルシーよね(^o^)


 バナナを長持ちさせる方法♪

section/005


イメージ 1

こんにちは!気分はいかが?
今日は買い物に行ったら、スーパーが
一気にお正月ムードになっていたわ(^o^)
色々なカマボコがズラ〜ッと並ぶのよね☆

さて、今日はバナナを長持ちさせる方法を♪

実は私、ずっとバナナは常温に置いておくのが
1番良い方法だと思っていたの。

ところが、もっと良い場所があったのよね〜☆
それは、冷蔵庫の野菜室なの(^o^)

私の夫はバナナが大好きで、1日に1〜2本の
バナナを食べる、バナナ星人・・・☆

以前はずっと、通常価格で買っていたんだけれど
「見切りコーナー」で見つけたある程度
熟したバナナのほうが、買ってきてすぐに
美味しく頂けることに気が付いたのね♪

けれど、ある程度熟したバナナを常温に置いておくと
さらに熟して食べられなくなっちゃうかも・・・?

すると、バナナ好きの夫が「野菜室に入れておくと、
長持ちするんだよ。」と言うので、半信半疑で
試してみると・・・本当に驚くほど長持ちするの!

それからというもの「見切りコーナー」で
適度に熟したバナナを買うようになったわ(^.^)

半額になっていたり、本当に見切り価格に
なっていたりで、かなりお買い得・・・☆

今日は1束30円になっていたので、
とっても安いから2束買ったわ。

見切りコーナーでバナナを買うときには、
なるべく打ち身の無い綺麗なものを選ぶのが
コツよ(^o^)/




 サクサク衣の作り方

section/006


こんにちは!気分はいかが?
前回、天ぷらのついでに天かすを作るという
お話を書いたわね(^-^)

その時に「なかなか衣がサクサクになりません〜☆」
というコメントを頂いたので、私がいつも
作っているサクサク衣の作り方を紹介するわね(^o^)/

余りに簡単なので、拍子抜けするかも(^_^;

そのウラ技とは
「タマゴの代わりにマヨネーズを使う♪」
・・・たったこれだけよ☆

ちなみにマヨネーズの量は適当でOK!
私は作りたい衣の量にもよるけれど、大さじ1
くらいを入れているわ。

そして、あとちょっとだけ衣が足りない・・・
というときにも、小麦粉を少し足して
マヨネーズを小さじ1くらい加えて
お水で衣の柔らかさを調節するだけ。

この衣の優秀なところは、お水が冷水ではなくても
衣をクルクル混ぜても、裏切ることなく(?)
ちゃんとサクサクに揚がること♪

これは以前テレビで紹介していたやり方なの。
この方法でサクサクの天ぷらと天かすを
作ってみてね(^o^)/





 手作りの天かす

section/007


イメージ 1

こんにちは!気分はいかが?

私はこんな寒い時期に、さつま芋を
厚めに輪切りにして天ぷらにして
食べるのが大好き(^.^)

衣はサックリ!
中身はポクポクして甘くて美味しいの♪

さて、天ぷらを作るときに衣のタネが
少し余ることが無いかしら?

私は、天ぷらを作った後に残る衣のタネに
冷凍庫に常備している桜えびを少し入れて
「天かす」を作っているの(^-^)

こんがりキツネ色になってきたら
キッチンペーパーでよく油を切って冷まし
タッパーなどの密閉容器に入れて冷凍庫へ☆

この手作り天かすはなかなか便利で
お味噌汁に入れるとグッとコクが出るし
うどんの具にも使えるわ(^o^)

天かすを作るときには、残った衣のタネに
少しだけ水を加えて混ぜてタネをゆるめると
上手に広がって作りやすいの。

天ぷらのついでに出来ちゃうから、気軽に
試してみてね☆




 牛乳パックで簡単な手作りトレー

section/008


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

こんにちは!気分はいかが?
最近、何故か「鶯ボール」というお菓子が
食べたくなって、お小遣いで買ってきたわ(^.^)
これは、クセになる美味しさね〜☆

今日は、私が「これは便利!」と思っている
簡単な手作りトレーを紹介するわね(^o^)

食事のときに使うスプーンやフォークやナイフ
それにお箸は、結婚してすぐにお店で仕切りの付いた
トレーを買って、そこに入れていたの。

ところが、市販のトレーは自分の入れたい
スプーンやお箸の量に対してやや小さくて
引き出しの中も、トレーの回りに中途半端な
スペースが出来ていたのよね。

丁度良いサイズのトレーが欲しいわ(・。・)

と、時々思うものの、なかなか思い通りの大きさと
深さのある、引き出しにもしっくりと収まるものが
見つからずにいたの。

それが、ある日すっかり解決(^.^)

使い終わった牛乳パックを見て、閃いたの。
「これでトレーを作ったら、程よい大きさかも?」
・・・って。

さっそく写真のように切って、ホチキスでパチンと
とめるだけで出来上がり!

このトレーは広さも深さも私の理想にピッタリで
スプーンやお箸の収納がとてもラクになったわ(^-^)

この簡単手作りトレーの良いところは、汚れたら
また作れば良いという気軽さ・・・☆

出来上がったものは、並べると外側が見えなくなるから
全く同じ牛乳パックを揃えなくても大丈夫♪

ホチキスでとめたところは、芯の上からテープを
貼っておくと、更にしっかりするし安全よ(^o^)/




 カレールーの小分け冷凍

section/009


イメージ 1

イメージ 2

先日、カレーライスを食べたの。
我が家はカレーの時には、各自好きなお皿に
好きなだけごはんとカレールーを入れるから
三者三様のカレーライスが出来るのよ(^.^)

私は、深めのお皿にごはん少なめで
カレールーがタップリ。

夫は大きな浅いお皿に半円の形にした
ごはんを乗せ、カレールーはバランス良く。

息子は深めのお皿に多めのごはんを入れて
真ん中を窪ませて、そこにカレールーを
ちょっと入れるの。

ちなみに、お代わりは自由・・・☆

さて、今回は食後にお鍋の中をを見てみると
少しだけカレールーが残っていたので
小分けにして冷凍してみたわ(^o^)

こうしておくと、カレーコロッケやカレーパン
それにカレーまんを作ることが出来るから
便利なの。

ルーがトロトロのままだと包むのが難しいけれど
凍っていれば包むのも簡単。
たまごパックを利用しているから、気軽だしネ♪


これがあると、あと一品というときに
カレースープも作れるわ(^o^)



 ニンニクのすりおろし

section/010


イメージ 1

こんにちは!気分はいかが?
お陰さまでピアスホールは順調に定着中・・・☆
最初の2週間くらいは何度も諦めそうに
なったけれど、頑張って良かったわ(^-^)

さて、今日は私が時々作って冷凍庫に常備しているものを
紹介するわね♪

それは「ニンニクのすりおろし」なの(^o^)

お料理のときに、レシピに「ニンニクのすりおろし」を
大さじ1・・・なんて書いてあること、よくあるわよね。

これをそのたびに作るのって結構大変(ー_ー)

そこで私は、いくつかのニンニクを皮をむいてから
まとめてフードプロセッサーにかけちゃうの。

始めは「みじん切り状」だったニンニクも、もう少しすると
ペースト状になるわ。これで、限りなく「ニンニクのすりおろし」
に近いわね〜☆

これをサランラップに棒状に包んで、出来上がり(^o^)
密閉容器に入れて冷凍保存すると、欲しいときに好きなだけ
使えるわ。

凍ってもカチカチという感じにはならなくてすぐに切れるから
欲しいぶんの長さだけサランラップごと包丁で切るだけ♪

これを作っておくと、とても便利
ニンニク入りのタレも気軽に出来るしね☆

良かったら試してみてね(v^-゜)




 「鮭のアラ」で作るもの

section/011


イメージ 1

こんにちは!気分はいかが?
我が家の今日の夕ごはんはコンビニのお弁当・・・☆
息子の希望で、こんな日もあるのよ(^-^)

セブンイレブンでお弁当やデザートを3000円分くらい
買ったら、レジで「3枚くじを引いて下さい」と言われ
箱に手を入れて3枚抽選券を引いたの。
そうしたら3枚とも当たりで店員さんが驚いていたわ(^.^)
豆乳1本とコーヒー2本が景品でした〜☆

さて、昨日は買い物に行ったときに美味しそうな
「鮭のアラ」を見つけたの。タップリ入って198円
だったので買ってきたわ♪

さて、これをどうするのかというと・・・
お鍋に水・お酒を少々・塩少々・鮭のアラを入れて
煮立ったらすぐに火を止めて、そのまま冷ましておくの。

冷めてから身の部分を外して、ここからがポイント☆
鮭のアラは油が乗っている部分なことが多いから
キッチンペーパーか綺麗なウエスで包んで押すようにして
余分な油を取り除くの。

最後に「鮭のほぐし身」に、少し多めに思えるくらいの
塩を混ぜたら出来上がり〜☆
密閉容器に小分けして冷凍保存しておくと、とっても便利!

我が家では、よくこれで鮭おにぎりや鮭マヨ海苔巻きを作るのよ(^o^)




 冷蔵庫に取り付けたもの

section/012


イメージ 1

イメージ 2

こんにちは!気分はいかが?
我が家の6月の集計が出来ました〜♪

6月の食費は2万5千円くらいだったわ(^o^)
けれど、5月・6月と順調だったせいか
7月は野菜を多めに買いすぎて、少し駄目に
しちゃってショック(◎_◎;)
ちょっと少なめくらいの買い物を心がけるわ。

さて今日は、私が冷蔵庫に取り付けたものを
紹介するわネ(^-^)

それは・・・冷蔵庫内用カーテン!

「ええっ!そんなのやりくりの基本でしょう?」
・・・と言われてしまうそうだけれど
冷蔵庫内用カーテンを取り付けてみたのは
これが初めてなの(^_^;

たまたま読んだ本に下のように書いてあって
試してみようと思ったのよね☆

「100均で買える冷蔵庫カーテン。
ドアの開閉時にも冷気が逃げにくいから
食材の保存にびったりなのはもちろん、
省エネ効果もバッチリの優れものグッズ!」

さて、昨日ダイソーへ行ってみると
ちゃんと売っていたわ(^.^)

そして、さっそく冷蔵庫に取り付け作業開始〜!
冷蔵庫の大きさに合うようにビニールを切って
冷気が逃げにくいように貼り付けて・・・
アッという間に出来上がり〜☆

「中が見えにくくて、取り出しにくくなるんじゃ
ないかしら??」

と思っていたんだけれど、実際に取り付けてみると
思っていたほどの不便さは無く・・・

むしろ、これまで冷蔵庫を開けるたびに流れ出していた
冷気が、カーテンのおかげでかなり少なくなって
ビックリ(^o^)

息子が「今まで、冷蔵庫を開けるときに涼むのが
楽しみだったのに〜!」と言い出すくらいよ☆

しかも、冷気が流れ出にくくなったぶん冷蔵庫の冷えが
良くなったみたいで、食材や飲み物がこれまでよりも
冷たいの。

取り付けたばかりだから、電気代の効果は分からないけれど
これなら節電にも役立っているはず♪
たったの105円でこれは・・・かなりの優れものだと
思うわ(^-^)




 暑い季節の必需品

section/013


イメージ 1

こんにちは!気分はいかが?
もう、すっかり夏日ね(^o^)
こちらでは、少ないながらもセミが鳴きはじめたわ。

今日は、私が食材を買いに行くときに
いつも持っていくものを紹介するわね(^-^)

寒い時期には必要ないけれど、6月くらいからは
必需品になるもの・・・
それは、保冷バッグと凍らせた保冷材なの。

せっかく買い物に行って選んで勝った食材だもの。
出来るだけ新鮮さを保ったまま持って帰りたいものね☆

私の主に行くスーパー3店には、各店とも
保冷材として使えるようにビニール入りの氷が
自由に持って帰れるようになっているわ。
こういうものを利用してもいいわね(^-^)

冷やしたい食材(生もの)には出来るだけ近いところに、
全体的に冷やしたいときには食材の上のほうに
保冷材を置くときのコツよ。
冷たい空気は、上から下へと流れるからネ♪

野菜など、保冷材が直接触れないほうがいいものもあるので
そんな時にはハンドタオルなどにくるりと巻いておけば安心よ。

私の場合は、保冷バッグと保冷材を2つずつ持って行って
「キンキンに冷やしたい」か「そこそこ冷やしたい」かに
応じて使い分けているわ(^o^)




 お弁当箱のベルト

section/014


イメージ 1

今日は、お弁当箱のベルトを作ってみたわ(^.^)

図書館で借りた「主婦の友」3月号の117ページに
簡単に出来そうな手作りのゴムバンドを見つけたので
さっそく家にあった平ゴムとボタンで手作り開始〜♪

針と糸で、15分くらいでもう完成したわ☆
これは、息子のお弁当箱に使おうと思っているの。

このボタンは、息子の小さくなった洋服に付いていた
ものなんだけれど、色が気に入っていたので外して
取って置いたものなの。

これを再利用できたのが嬉しかったわ(*^_^*)




 私が肉まんを作ろうと思うとき・・・

section/015


イメージ 1

今日は、前々から作ろうと思っていた
肉まんとあんまんを作ったわ(^o^)

私が肉まんを作ろうと思うとき・・・
それは「竹の子」がある時なのです☆

肉まんの皮は、ホームベーカリーに
「生地作り」の機能があるから任せて
その間に具を作るの。

竹の子は、この前たくさん頂いたものの一部を
冷凍保存しておいたもの。
豚肉をフードプロセッサーでミンチにして
竹の子も同じく細かくして、ネギや生姜や
調味料と混ぜれば具の出来上がり〜♪

あんまんのあんは、しばらく前に小豆を
圧力鍋で作って、小分けにして冷凍保存して
おいたもの。

生地が出来たら、具を包んで蒸すと完成よ(^o^)

ここだけの話だけれど、肉まんやあんまんって
ちょっと手がかかるの。
だって、生地を作る・具を作る・具を包んで蒸す
という作業があるんだもの(^.^)

だから、1回分ラクしなくちゃ♪

というわけで、私はいつも2回分食べられるくらい
作ります!

蒸した肉まんとあんまんは、半分は今日の昼食に。
あとの半分は蒸した後、まだ少し温かいくらいの
ところで1つずつラップに包んでから密閉パックに
入れて、冷めてから冷凍保存するの。

あとの半分は食べたい日に自然解凍して、お皿に
ラップをしたまま並べ、レンジで温めれば出来上がり♪

こんなふうに1度に2回分作って1回ラクすることを
私は「食べ物冷凍貯金」と心の中で呼んでいます〜☆




 1度作って2度楽しめる

section/016


イメージ 1

イメージ 2

1度作って2度楽しめる、それはハンバーグ(^o^)

この日の夕食はハンバーグなんだけれど
フライパンの中を見てみると
上のほうに写っている3つのハンバーグが
手前のものよりも薄いのが分かるかしら?

次の日の朝食には、パンの間に薄く作った
ハンバーグと千切りキャベツを挟んで、
マヨネーズ・塩コショウ・ソースで味付けをした
ハンバーグサンドを作るのがお気に入りなの(^-^)

薄いハンバーグも、千切りキャベツも
夕食の時についでに出来ちゃうから、ラクラクの
朝食なのです☆

ハンバーグは、フライパンで焼いたときに
余分なお肉の油が出るので、意外にヘルシーな
お料理だと思うの。

玉ねぎをみじん切りではなくて、すりおろして加えると
ジューシーでふっくらと出来上がるのよ(^o^)




 玄米生活

section/017


イメージ 1

これまでお米に麦を入れてはいたけれど・・・
玄米も気になっていたのよね(^.^)

しばらく考えた末(お値段がお米の2倍なんだもの(^_^;)
マックスバリューでとうとう買ってきたの♪
玄米表皮を極薄研磨した玄米なんだって!

以前に玄米ごはんを試してみたことがあるけれど
そのときは玄米表皮が口に残って、立ち消えに
なっちゃったの。この玄米はどうかしら?

私の方針は「気が付かないうちに健康生活」なので
白米に、麦と玄米を少しずつ混ぜて炊くという方法よ☆

家族の評判はというと「何だか、いつもよりモッチリして
美味しい!」だって!
玄米の表皮も、極薄研磨しているだけあって、全然気に
ならなかったわ(^o^)

始めたばかりで、体に良いのかどうかまだ分からないけれど
しばらく続けてみるわ(^-^)




 コンパクトなぬか床で気軽にお漬物作り♪

section/018


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

昨日は、いきなり美味しいぬか床が出来る裏ワザを
紹介したけれど・・・

今日は、コンパクトにして冷蔵庫に入れておける
ぬか床の入れ物を紹介するわネ(v^-゜)

それは、ストックバッグ♪

お肉などを冷凍するときに使う、上にジッパーの付いた
少し厚みのあるビニールよ(^.^)

実は、これまで何度かぬか漬けに挑戦したことがあるものの
冷蔵庫に占めるぬか漬け容器の大きさに閉口していたの。

もっと手軽で気軽な容器は無いかしら・・・?

考え続けていたある日、これまたピーンと思いついたのが
ストックバックにぬか床を作り、お漬け物を作る方法♪

私が使っているのは27センチ×28センチのもの。
これくらい大きいと、かき混ぜやすいのよ(^o^)

最後の写真みたいに、空気を抜いてクルリと丸めると
ほ〜ら、こんなにコンパクトでしょ?
私は、野菜室に入れているんだけれど、場所を取らないから
とてもこの方法が気に入っているの。

ストックバックの大きさを変えれば、1人用のぬか床だって
出来ちゃうわね☆

もしも、発酵が進みすぎてぬか床が使えなくなったりしたら
このまま捨てることも出来るから、とっても便利よ(v^-゜)




 アッと言う間に美味しいぬか床が出来る方法

section/019


お漬け物を自分の家で作ろうと思って
これまで何度かチャレンジしてみたけれど
ぬか床って、美味しくになるまでに時間がかかるのよね。

野菜の漬け捨てを何度か繰り返したりして・・・

で、美味しいぬか床になるまでに酸味が増してきて
捨ててしまうの繰り返しだったの(^_^;

面倒くさがりの私は、一発目から美味しいお漬け物が
食べられるぬか床が欲しいの(^.^)

とある日、大根おろしを作っていて、小さなザルから
受け皿代わりのコップに滴り落ちる大根の汁を見ていて
ピーンと来たわ☆

この大根のお汁を使ってぬか床を作ったら
いきなり美味しいお漬け物が出来るんじゃ〜??

思い立ったら吉日♪
ぬか漬けの素を買ってきて、それに大根の汁と水を加えて
よく混ぜて・・・

早速キューリと大根を漬けること1日。
まるで何ヶ月も色々な野菜を漬けていたみたいに
美味しい味のお漬け物になったわ(*^_^*)

これから、サンマの季節が来るから、大根おろしの汁が
たくさん手に入るわよね。ぬか漬けを作るまでは
タッパーにでも入れて冷凍庫に保管しておけば
いつでも作りたいときに自然解凍して使えるわ。

私の場合は大根の汁とお水を半々くらいで作ったけれど
そこは適当で大丈夫よ(^-^)

ぬか漬けの素も、120円くらいで売っているから
作るのはとっても気軽で簡単♪

良かったら試してみてね(^o^)/





 コロッケにおからを入れてみると・・・

section/020


最近のマイブームは、コッソリ料理の中に
おからを紛れ込ませること(^_^;

一昨日は、コロッケに混ぜてみたわ♪
いつもの通りタネを作って・・・
そこへおからを投入!

そして味見をしてみると、ちょっとおから感が(・_・;

でも、メリットも発見!ジャガイモが少々水っぽくても
炒って生乾きにしたおからを入れると、水分を吸ってくれて
ちょうど良いホコホコ感になるのね(^-^)

もしもホコホコになりすぎたら、少量ずつ牛乳を入れて
好きな柔らかさに調節できるわ。

さて、作業をそのまま続行!
タネに小麦粉をつけて、たまごをつけて、小麦粉をつけて
油でこんがり揚げてみると・・・?

衣のサクサク感で、タネのおから感は何処へやら☆
おからの苦手な息子に感づかれること無く
1人2つずつ「コロッケ丼も美味しいよね〜!」
なんて言いながら食べ終わったわ(^o^)




 美味しくおからを食べる方法

section/021


大豆の栄養がタップリ詰まっていて
食物繊維がたくさん!

腸内の余分な脂肪や発がん性の有毒物質を
吸着・排出しれくれるくれる働きも♪

そんな「おから」だけれど、ボソボソとした
舌触りで家族の評判はいまひとつの食材だったの。

家族の健康のために、おからをもっと食生活に
取り入れたいなぁ(^.^)

美味しくおからを食べる方法は無いかしら〜?
あのボソボソ感さえ無ければ・・・

そう考えて思いついたのが・・・
「混ぜちゃえばいいんだわ(^o^)」というアイデア♪

さて、何に混ぜたらいいかしら?
おからが入っていると気が付かないくらい自然な
食べ心地がいいんだけれど。

そうしてまず思いついたのがホットケーキ!
今日のお昼に、さっそく試してみたの。
小麦粉の一部を、おからにするだけよ(v^-゜)

結果は・・・何も知らない夫と息子が
「しっとりしていて美味しいね!」だって☆

おからが入っているとは思えないほど自然な
食感のホットケーキが出来て、大成功〜♪

コツは、おからを買ったら生乾きになるまで
乾煎りしてから冷凍庫に保存しておくこと。
このひと手間で、おからの使い道がグッと広がるわ(^-^)




 「いかなごの釘煮」を作ったの(^o^)

section/022


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

結婚して関東から兵庫に引っ越してきて、私が驚いたのがコレ(^_^;

こちらでは、春先になるとスーパーのお魚売り場の一角に
「いかなごコーナー」が出来るのよ☆

いかなごの稚魚が売られているコーナーの近くには、調味料や
調理器具(お鍋やザル)、出来上がった釘煮を入れるための
プラスチック容器まで揃えてあって、至れり尽くせりなの(^.^)

1パックに1キログラムのいかなごの稚魚が入っていて
買い物に来た女性が何パックもカゴに入れて買って行く姿を目撃!

この小さな魚を何に使うのかしら〜??
と、いかなごコーナーを眺めていたら、ちゃ〜んと作り方の用紙まで
持って帰ってもいいように用意されているのを発見したわ♪

ふ〜む・・・小魚の佃煮みたいなものなのね。私も試しに作ってみよう(#^.^#)

そんな感じで数年前に作ってみて、割と簡単だったので、それ以来毎年
「いかなごの釘煮」を作っているの。

今回は初の試みで、調味料をレシピよりも20パーセント少なくして
作ってみたわ(^-^)我が家には、少し薄味のほうが好みに合うみたい。

私は兵庫に来て初めて知ったけれど、いかなごの稚魚を売っている所は
兵庫以外にもあるのかしらね(^.^)




 圧力鍋で初料理

section/023


昨夜は、息子の「カツカレーが食べたいな。」
というリクエストに応えて、カレーを作ることに
したの(^-^)

カレーといえば、煮込み料理!
いよいよ「圧力鍋」を初めて使うときが来たのね☆

初めての圧力鍋・・・
説明書をよく読んで、取り付けるものは全部付けたし
後は調理するだけね(^-^)

と、ここでいきなり問題が(・_・;
何分間、加熱したらいいのかしら〜!?

説明書を読んでも、図書館から借りてきた圧力鍋の本を
探しても、カレーの煮込み時間の目安が載っていなかったの。

ただ、図書館から借りた本に1つアドバイスが☆

「素材が煮えすぎないように、慣れないうちは加熱時間を
短めにしておきましょう。」


なるほど(^.^)
煮込み足りなかったら、また少し煮込めばいいものね♪




 圧力鍋がやってきた☆

section/024


イメージ 1

短時間で、煮込み料理が出来るらしい・・・
ガス代の節約にもなるらしい・・・
固めのお肉も柔らかくなるらしい・・・

ウワサに聞いて、長いこと気になりながらも
持っていなかった圧力鍋が・・・

ついに我が家に来てくれたの(^o^)

友達が「圧力鍋、持ってる?」と聞いてきたので
「持っていないの。欲しいんだけれどね。」と答えたら
「これ、あげる。家では使わないから。」・・・だって!

嬉しすぎる〜(#^.^#)

これで、夫の大好きな「豚の角煮」を作ってあげようっと♪




 我が家のプチおせち♪

section/025


イメージ 1

我が家は、元旦は家族3人でのんびりと過ごすのね(^-^)
歩いて近くの神社に初詣に行くくらい。

「お正月らしく、おせちは食べたい!」
「でも、少しでいい」

という我が家のニーズを満たすために、元旦はいつも
写真のような「プチおせち」を出しているの(^o^)

ふじっこの黒豆と昆布巻き・かまぼこ・田作り
・・・は小さなパックのものを買ってきて
当日に作るのは、小さな玉子焼きだけ♪

こうして並べてみると、結構「おせち」らしいでしょう(*^_^*)

1000円くらいで、出来ちゃうわ(v^-゜)




 ホカホカおでん

section/026


イメージ 1

イメージ 2

昨夜は、おでんを作ったの(^o^)

ここのところ寒いから、お鍋の利用回数が増えてきたわ(*^_^*)

あと、ジャガイモとお餅入りの巾着を入れたかったけれど
お鍋にこれ以上具材が入らなくて、諦めたわ(^_^;

我が家は「はんぺん」は入れないけれど、皆さんのところは
入れているのかしら?

はんぺんは、フライパンでバターで焼いて、お醤油をサッと
掛けて食べると・・・美味しいのよ〜♪




 手作りの肉まん

section/027


イメージ 1

イメージ 2

今日は、久しぶりに肉まんを作ったわ(^o^)

皮は、ホームベーカリーの生地作り機能を使って、
豚肉をミンチにしたり、竹の子をみじん切りにするのは
フードプロセッサーで♪

たっぷりの具を皮で包むのが、ちょっと難しかったけれど
ポッテリと具の詰まった肉まんは、家族に好評だったわ(^-^)

皮も、フワフワでもっちりとしていて、いい感じの出来上がり・・・♪


今度は、あんまんも作ろうっと(^o^)




 熱々のキムチ鍋

section/028


イメージ 1

イメージ 2

先日の夕ごはんはキムチ鍋をしたわ(^o^)

久しぶりにお鍋が登場♪

キムチ鍋には、水餃子を入れながら食べると
すご〜く美味しいの!


あと、豚肉もタップリね(v^-゜)

我が家のキムチ鍋は、写真みたいな感じ・・・

野菜は、大根・ニラ・白菜・ネギ・もやし。
それから、しめじとお豆腐と、キムチ。

テーブルの上にカセットコンロを用意して
お鍋に豚肉や餃子を入れつつ頂くの(^o^)

お鍋にも入れるけれど、キムチはお皿にも入れておいて
各自好きなだけトッピングできるようにしているわ♪

私は、キムチ鍋をした後のスープを利用して
次の日に雑炊を作るのが楽しみなの。

最後に、解きたまごを回しかけて、半熟状になったら
出来上がり〜♪




 たこ焼きをしたの(^o^)

section/029


イメージ 1

イメージ 2

昨夜は、夫のリクエストでたこ焼きをしたの(^o^)

夫が好きな具は、豚肉やタコ♪
私が好きな具は、ウインナ・チーズ・お餅♪

テーブルの上に、カセットコンロを乗せて
ジュ〜ジュ〜と焼いて、熱々のたこ焼きが出来たら
お皿に乗せて・・・

ソースやマヨネーズを掛けてぱくりと食べるの(#^.^#)

夫は、ビールを美味しそうに3本も飲んでいたわ。

こんな、楽しい夕ごはんも、実はゆる〜いやりくり♪

家での食事も、ちょっとした特別感を出すと
外食に行くみたいに楽しくなるわ(^o^)




 白身が余ったら

section/030


イメージ 1

我が家は時々「たまごご飯を食べようっと!」

と、熱々のご飯に生たまごを乗せて、味の素と
お醤油を掛けて・・・

クルクルと混ぜて食べる時があるわ(^-^)

夫は、たまごを丸々、黄身も白身もご飯に乗せて食べるタイプ♪
私と息子は、黄身だけの濃厚なたまごご飯がお気に入り♪

私と息子の食べ方だと・・・白身が余っちゃうのよね(・。・)

そこで、白身が余ったら、私はすぐに小さめのタッパーに入れて
冷凍しちゃうことにしているの(^-^)

この冷凍したたまごの白身をいつ使うのかというと・・・

トンカツや魚のフライ等の衣付けのときに、ピッタリなのよ(^o^)

衣付けをする1〜2時間前から常温の場所に出しておけば
使うときには、液体のの白身に戻っているからネ♪

黄身が入っていないけれど、衣の味のほうは・・・?

と思うかもしれないけれど、味は黄身が入っているときと
変わらないから、夫も息子も全然気がつかないわ(^.^)

たまごも減らないし、白身も有効利用できて、一石二鳥の方法よ♪




 こんなお好み焼きはいかが?

section/031


イメージ 1

先週末は、ホットプレートでお好み焼きをしたわ♪

目の前で焼いて、熱々を食べると、もう美味しいったら(#^.^#)

最後の一枚は、こんなお好み焼き・・・

生たまごの黄身を真ん中にぽんと置いて、黄身を割って
周囲に伸ばしながら食べるのよ(^-^)

これが、まろやかで、ソースと絡み合った味がまたいい感じなの(^.^)




 夏の急速解凍

section/032


イメージ 1

イメージ 2

あ!

これから料理に使いたい食材を常温に出して
解凍しておくのを忘れちゃった!


そんなときに私がよく使う「急速解凍」の場所はココ♪

ベランダの外ね〜(^-^)


空気が動いているのと、この気温で、室内よりもずっと
解凍が早いの。

写真では見えないけれど、直接コンクリートにお皿が
付かないように、台を置いているわ(^-^)

虫がこないかしら?

と心配かもしれないけれど、今まで虫がきたことは
一度も無いから安心してネ!

電子レンジでの解凍より、ムラガ無くていい感じよ(^-^)




 簡単!冷やうどん

section/033


イメージ 1

イメージ 2

我が家の、夏の定番メニュー「冷やうどん」を
紹介するわ(^-^)


作り方は、余りにも簡単で、レシピもいらないくらいよ♪

(材料)
・うどんの乾麺(人数分)
・万能ネギ    
・大根
・豚肉の薄切り
・つゆ(市販のもの)・・・(我が家は濃縮タイプのつゆを使っているわ)

(作り方)
@ お湯を沸かし、豚肉をゆでて引き上げ、
  引き続きうどんをゆでる
A 豚肉は適当に切り
  大根はすりおろして汁気を軽く切る
B 茹で上がったうどんは、水に通したあと
  氷水の中に泳がせ、よく冷やす →水を切る
C お皿にうどん、その上に大根おろし、豚肉を乗せ
  万能ネギを散らして、出来上がり〜♪
D つゆを適当にかけながら食べてね!

暑い日でも、冷たくてツルツルと食べられるサッパリ味だから
我が家のお気に入りメニューなの♪

写真は、今日作った「冷やうどん」よ(^-^)




 から揚げを2度楽しむ方法

section/034


イメージ 1

から揚げが大好き!
・・・という人は多いんじゃないかしら?

そんなから揚げファンにお伝えしたいのが
から揚げを2度楽しむ方法よ♪

コツは、ちょっと多めにから揚げを作るのね。

それで、余ったから揚げを具にして、次の日の
朝食「から揚げおにぎり」を作るの(^-^)


ポイントは、レンジかオーブントースターで
から揚げを温めて、お醤油と塩を混ぜたものに
からめて、ちょっと濃い味付けにしておくの。

そうすると、おにぎりになったときに具の味が
引き立つのよ♪

夫も息子も、このおにぎりが好きで・・・
夕食にから揚げを作ると「明日の朝は、から揚げおにぎりだね!」
・・・と、嬉しそう(^-^)




 底値のときに纏め買い

section/035


イメージ 2

こんにちは!気分はいかが?
今日も暑いわね〜(^_^;
息子が「汗をかいた」と、どんどん洗濯物を出すので
洗濯が追いつかないくらいよ。

さて今日は、私の食費についての考え方をお話するわ(^-^)

それは・・・「安く買って、タップリ使う!!」


そんなわけで、賞味期限の長いもので、よく使うものが
スーパーで広告の品などになって、とっても安いときには
賞味期限内に使い切れる量・保存可能な量をまとめ買いするの♪

まぁ、私がこういったまとめ買いをすることは
1〜2ヶ月に1度程度なので、そんなに気合を入れなくでも大丈夫!

今日は、久しぶりにまとめ買いをしたので、写真に撮ってみたわ(^-^)
これで、しばらくスパゲティは買わずに済むわね〜♪




 炊飯器でゆでたまご

section/036


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

おはよう!気分はいかが?
このブログにお付き合い頂いている方々は、きっと
「もう一発出たな〜」とお思いでしょうネ(^_^;

炊飯器で、ゆでたまごも出来るんです♪

半熟とか、微妙な茹で具合は出来ないんだけどね〜。
しっかりしたゆでたまごをお望みのときに、とっても便利(^o^)


やり方は、普通にお米と水をセットして・・・
たまごをポンポンと写真みたいに並べて、炊飯器のスイッチを入れるだけ!

お米の炊き上がりとともに、ゆでたまごも出来ているの♪

私の取り出しかたは、写真真ん中みたいな感じで・・・
お箸でチョイと横を浮かしてスプーンを入れて、もう反対がわから
お箸でスプーンにゆでたまごを乗せて取り出しています。

ゆでたまごって、殻が身に張り付いて上手く剥けないことが
あるでしょう?

でも、炊飯器で茹で上がった「しっかりゆでたまご」は
いつも、不思議とツルツルと綺麗に剥けちゃうの。

出来立ては熱々だから、私はボールに水を張って、その中で
殻を剥いているわ。

こうすると、殻と身のあいだに水分が入って、より剥きやすくなるし
熱さも和らいで、手にも安心よ(^-^)

私は、サラダに付け添えたいときとか・・・
ゆでたまごをつぶして、次の日にサンドイッチの具にしたいときとか・・・

この方法を使っているの(^-^)




 甘エビを2倍味わう方法!

section/037


イメージ 1

イメージ 2

今日は、お刺身用の甘エビを買ってきたわ♪
息子の大好物なの。

それにしても、甘エビって殻をむくと、ほんのチョッピリに
なっちゃうのよね〜(・。・)


そこで、お刺身のほかに、もう1品!

甘エビの頭の部分、尖ったところは口の中に刺さりそうだから
キッチンバサミで切って・・・

衣を付けて、油でカラッと揚げて、塩コショウをふると・・・
小さな一品の出来上がり〜♪




 余ったカレーを保存する方法

section/038


イメージ 1

★ お助けカレーの作り方(^o^)/

あなたはカレーが好きかしら??私はカレーが大好きよ♪

個人的には、ハウスの「こくまろカレー」とグリコの「熟カレー」が
お気に入り(^o^)


我が家は3人家族だけれど、カレーを作るときにはルーの大箱1つ分
一気に作っちゃうの!

で、夕食後に余ったカレーを保存する、私のやり方を紹介するわネ!

洗って乾かしておいた牛乳パックに、1回の食事で使うくらいの量を
入れて・・・

ハサミで切り目を入れて、パタンパタンと折って上をテープで閉じて・・・

中に何が入っているか分かるように、名前を書いて貼っておくの。

写真みたいな感じにネ!

そうして、立てた状態で冷凍庫へ入れるのね。
凍ってしまえば、置き方は縦でも横でも大丈夫よ(^o^)

これがね、すご〜く役に立つの!!

カレーが食べたい日が来たら、午前中からポンと常温のところに
出しておけば、夕食頃にはすっかり解凍して、温めるだけで
食べごろよ(^o^)

時間が無いとき・疲れたときの「お助けカレー」にもなってくれるわ♪

しかも!冷凍中に何故か、さらに美味しさが増すの♪


牛乳パックを破いて、中身だけお鍋の中で解凍してもいいし、
牛乳パックのまま、ポンと室内に置いて解凍してもOKよ。

1つだけ、解凍するときに覚えておいて欲しいのは、解凍するときに
下にお皿かなにか、水滴を受けられるものを敷いておくこと・・・

「お助けカレー」を作って、あなたも時にはラクチンしてネ(^-^)




 餃子を作ったわ♪

section/039


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

昨夜は、餃子を作ったわ♪

我が家は、たくさん食べるから、いつも50枚入りの
餃子の皮を買ってくるの。

私が具を作ったら、あとは夫と息子が皮に包むの。

上の写真が、夫が包んだ餃子。
下の写真が、息子の包んだ餃子。


色々な形があって、面白いでしょ〜(^o^)

もし、餃子が残ったら、焼かずに冷凍しておくの。

そうしたら、また餃子スープが作れるからネ♪




 マヨネースやケチャップを使い切る方法

section/040


イメージ 1

こんにちは!気分はいかが?
いよいよ梅雨入りね。いつもこの季節になると、除湿機を
買おうかどうか、迷うのよね〜。
で、迷っているうちに梅雨明けしちゃうの(^_^;

みんな、マヨネースやケチャップが残り少なくなって、最後に

「ブシュブシュ!!」

・・・って音を立てて、もう出なくなったらどうしてる?

私は、こうなったらハサミで「パッツン」と容器を切っちゃうの。

す・る・と・・・

1人が、あと1回くらい使えるくらい、まだ入っているのよネ♪

これを小さなスプーンでクリクリと取って使うの。
最後まで使い切ると、気分いいのよ(^o^)

たまたまマヨネーズとケチャップが「ブシュブシュ!!」と
いったから、切ったところを写してみたわ♪




 ラクチンなジャガイモの茹で方

section/041


イメージ 1

イメージ 2

ポテトサラダを作るときにね、このやり方は
すごくラクチンなので、お話するわ♪

ピーラーで皮をむいて、洗ったジャガイモ。

小さめのジャガイモなら、そのままで・・・
大きいジャガイモなら、いくつかに切って・・・

いつも通りのお米と水加減の炊飯器の中に
こんなふうに並べて、スイッチON〜!


お米と一緒に、ホクホクのジャガイモが出来上がるの(^o^)




 キャベツの芯を美味しく食べる方法

section/042


イメージ 1

イメージ 2

こんにちは!気分はいかが?
今日は図書館に行ってきたの。いつもたくさん本を借りるから
図書館員さんたちに、顔と名前を覚えられちゃった(^_^;

ところで、キャベツの芯・・・みんな、どうしてる?

キャベツを使うと、キャベツの芯が残るから、以前は
もったいない気がするなぁ・・・と思いつつ捨てていたの。

何か、キャベツの芯をたくさん使う料理、無いかな〜?
・・・と思って、作るようになったのがコレです(^-^)

ある程度たまったら、フードプロセッサーでみじん切りにして
お好み焼を作っちゃう。ジューシーでなかなか美味しいのよ♪

普通は水で生地を作ると思うんだけど、少し牛乳も入れると
味にまろやかさが出るみたい。

お試しあ〜れ(^o^)




 簡単朝ごはん

section/043


イメージ 1

イメージ 2

「簡単に作れる料理を教えてください!」

・・・というコメントを昨日頂きましたので、リクエストにお答えして
私が作る「簡単やりくり料理」も、時々紹介していこうと思いまーす(^-^)

そんなわけで、今日の我が家の朝ごはんを紹介するわね。

具は、いり卵・キュウリ・カニカマだけの「なんちゃって巻き寿司」!

カニカマの代わりにソーセージで作ったりもします(^-^)

私なりの工夫は、いり卵はだしの素・みりん・砂糖で味付けすること。

あと、具を乗せ終わったら、具の上にチョン・チョンとマヨネースを
付けてから、くるくると巻くの。こくが出るし、後で包丁で切るときに
マヨネースが程よく包丁にくっついて、切りやすくなるの(^-^)

お米も、すし飯にしないでそのまま作るから、すぐに出来ちゃうわ。
試してみてネ!




 お出掛けのときにはお弁当を持って♪

section/044


イメージ 1

こんばんは!気分はいかが?
私は、今日は家族でショッピングセンターへ行ってきたわ。

お出掛けのときに、大きなやりくり力を発揮するのが
お弁当
よ。

我が家は、公園で食べることが多いの。
近寄ってきたハトに餌をあげたりして、平和なひと時を
満喫して来たわ。

私のモットーは、市販のお弁当に引けを取らないお弁当
作ること!

今日は、トンカツ弁当を作りました〜!




 今夜はコロッケ

section/045


イメージ 1

イメージ 2

作るのが大変なのに、時々食べたくなるもの。
・・・それは、コロッケ!

多めに作っておいて、余ったコロッケは
私のお昼のお楽しみ。

かけるのは、ソースも美味しいんですが、お醤油も
なかなかいけるのよ(^o^)





 

Best Price by Amazon

このWEBサイトもサクラです。