ミツコのわくわくやりくりメニューページ <<

不動産投資




 友達が不動産投資を始めたの

section/001


先日、久しぶりの友達から電話が来たの(^-^)
相変わらず、元気そう♪

その友達が、電話で「実は、不動産投資を始めたんだ〜!」と
切り出したの。

私は「ええ〜っ?不動産投資!?すごい!」と答えたわ(^.^)

友達の話では、ある新築のマンションの一室を2000万円で
買ったそうなの。25年の住宅ローンを組んでね。

入居者が月々9万円の家賃を支払うから、ローンの返済金は
自分が支払う必要が無いんだって。

・月々何もしなくても、1〜2万円のお金が入ってくる

・便利な立地だから入居者が途絶えることが無い

・自分が死んだら住宅ローンは保険によってチャラになるから
 生命保険の代わりにもなる

・投資用の物件のローン分は、損金として自分の収入から
 差し引けるから、住民税や所得税などの税金が大幅に下がる

と、良いこと尽くめだそう(^o^)

さて、本当に良いこと尽くめなのか、私なりに考えてみたわ☆




 不動産投資の心配な点は?

section/002


友達からの電話を切った後に、私の心に何か引っかかるものを
感じたの(・_・;

それで、電話で友達とした会話を思い返してみたんだけれど
友達の始めた不動産投資の話には、いくつかの不安要因が
あることに気が付いたわ(・。・)

・友達が購入した投資用マンションは、自分から探し出した
 物件ではなく、友達の勤める会社へ勧誘の電話をしてきた
 販売業者から、新築のワンルームマンションを購入してい
 るということ。

・投資用マンションの販売業者から、購入した場合の良い面だけを
 聞いていること。

・友達の自宅は、住宅ローンがあと20年残っている上に
 余り家計に余裕が無いということ。

不労所得を得る1つの方法として、不動産投資は
素晴らしい手段だけれど、そこで利益を出す人もいれば
損失を出すこともある、この世界・・・


いいことばかりある儲け話など
この世に存在しないと思うの(・。・)










 

Best Price by Amazon

このWEBサイトもサクラです。